いたずらの代償

昨日の夜、トイレの壁紙にいたずらの傷跡が発見されたので、
今朝Kauliちゃんがいたずらっ子を呼び出しました。
a0128917_21504920.jpg

a0128917_21504262.jpg

「このいたずらしたのPika?」
[Pika、やってない・・・」
「本当に?本当の本当に?誓って?」
「・・・?(誓ってって?)」
「じゃぁ、嘘ついていたら死んだとき閻魔様に舌をにかれるけど、そんな心配
Kauliちゃんしなくっていいよね?Pikaは大丈夫かなって。」
「・・・・・・。(・.・;)」
「Kauliちゃん安心してていいよね。Pikaの舌は閻魔様に引っこ抜かれなくて、
ちゃんと天国にいくって。」
「・・・Pikaがやった・・・。」
a0128917_21503722.jpg

いたずらの代償に朝ごはんの後、Pikaはクーラーのきかない
熱い暑いトイレで壁紙の修復作業を言いつけられました。

去年、リフォームしたばっかなので、
本当はKauliちゃんはもっともっと雷を落としたかったんでしょ?
なんで我慢したの??(>_<)
僕も赤ちゃんの頃、壁紙をぼろぼろにしたらこっぴどく怒られたのに
Pikaには優しいんだから・・・。
ずるいなぁ・・・。(-_-;)

(だって6歳にもなって「閻魔様」のことが通じると思わなくって~。
これでも笑うのを我慢するのに苦労したんだよ・・・。 Kauli談)

[PR]

by cinnamon-mocha | 2012-07-28 09:00 | 思い出がいっぱい